人気ブログランキング |
懐メロ
 昨日は某商業施設のカタログ制作チームの打ち上げがあった。場所はそのビルのビアガーデンにて。クライアントさんに労をねぎらっていただきつつ、和気あいあいとプライベートの話も交えながら、楽しい時間を過ごすことができた。みんな、恋愛の話がお好き(笑)。
 
 面白かったのが、そのビアガーデンでかかっていたBGM。どれもニクイほど、懐かしいのだ。ざっと思い出して挙げてみると、佐野元春「約束の橋」、徳永英明「壊れかけのレディオ」、槇原敬之「もう恋なんてしない」、class「夏の日の1993」、曲名分からないけど、T-BOLAN、ZARD、GLAYなどなど、10〜20年前くらいにドラマの主題歌だったような曲がたくさんかかって、曲が切り替わるたびに「懐かしいね〜」と話が弾むのだ。
 
 クライアントのOさん曰く、これは店側が狙って選曲しているそうだ。主な客層は20代後半〜40代の男女。その世代の人たちが共通の話題にできるような“ネタ曲”をあえて提供することで、場の雰囲気が盛り上がり、お酒も進むという作戦らしい。なるほど考えられてるんだなーと感心。みんなで一緒に歌い出すようなテーブルも見られ、見事に功を奏している様子だった。勉強になる。
by rin_magazine | 2010-09-10 23:30 | 日々のできごと | Comments(0)


<< オープンキャンパス 家族写真 >>