人気ブログランキング |
3歩進んで2歩下がる
 家に帰ると、佳維が久しぶりに熱を出してぐったりしていた。昼間に幼稚園のプールで遊んだらしく、風邪をもらってきたのかもしれない。佳維は僕の顔を見ると少しだけテンションが上がって元気な様子を見せてくれたけど、その後またぐったり。嫁さんが背中をトントンたたきながら何とか寝付かせてくれた。

 それでもしばらくしてからまた目が覚めて、今度は珍しく大声で泣き始めた。苦しいのかと思いきや、「おじっごがでる〜(おしっこが出る)」と泣いている。あわててトイレに連れていき、パンツを脱がせてさあ座らせようとしたその瞬間、ガマンできずに彼はトイレの床におもらしをしてしまった。そしてまた「でぢゃっだ(出ちゃった)」と言って大泣きしたのだった。とても悪いことをしてしまったというような、悲しみにくれた表情で。

 2ヶ月前くらいから徐々におむつが取れだして、最近では外出時もパンツをはいている。「おしっこ出そうな時はちゃんと言うんだよ」と言い聞かせ、昨日のお出かけでも計4回、きちんと外のトイレでおしっこができた。自分でもちゃんとトイレでおしっこができるようになったという自負があるのだろう。だから今日、おしっこをもらしたときにあんなにショックを受けていたのだと思う。

 少し責任を感じているようだったので、「トイレまで来られて偉かったやん。お布団も濡れなかったし」というと、ホッとした様子。おしっこで濡れた足をシャワーで洗いながら、「今日は久しぶりにおむつをはこうか」と提案してみると、彼は案外嬉しそうに受け入れた。「今日はおむつだから、もし夜中におしっこがしたくなっても寝んねしてていいからね」と嫁さんが言うと、彼は満足そうにうんと言って、急にケロッとした顔でまた眠りについた。

 できることが増えてどんどんたくましくなる一方で、そのスピードの早さが何となく寂しくもある自分にとって、案外素直におむつを受け入れた彼の姿は、ちょっと嬉しかった。3歩進んで2歩下がる。それでいいと思う。どうか、できなかった自分を責めないでほしい。そして早く、元気になりますように。
by rin_magazine | 2010-08-23 23:13 | 日々のできごと | Comments(2)
Commented by たいじゅ at 2010-08-24 22:55 x
やっぱおむつがとれるようになるのは難しいんやね~
俺の子もトレーニングパンツをしとっておまるに座らせればするけど、
中にしててもまだなんとも思ってない様子やもんね。粘り強くやるしかないか・・・
Commented by rin_magazine at 2010-08-24 23:57
たいじゅ
うちはのんびりしてるからね〜、一概に何とも言えないけど。
まあ、終わってみればあっというまだと思うよー。


<< つらつらと 消防署見学 >>