500円ランチ
 今日は大名のcafe dining bar 7でランチを食べました。このお店では、現在8月末までの期間限定で“500円ランチ”を実施しているのです。ランチメニュー全品500円です! ドリンクを付けても600円です!

 何でも、この不況の折、財布の中身を気にして節約せざるを得ない働く人々に向けて何かできないか、という想いで始めたそう。500円だからといってボリュームや質が落ちてるわけでは全くなく、写真の通り小鉢も2つ付いてちゃんとお腹いっぱいになるし、野菜は糸島産の有機野菜を使っています。僕はチキン南蛮定食をいただきましたが、久々に大ヒットのチキン南蛮でした。もし、「このチキン南蛮、あなたにとって何番?」と聞かれたら、「ナンバーワン番」と答えてしまいそうなくらいです。

 お客さんもすごく多くて、サラリーマンとおぼしきスーツ姿の男性や女性が多いのが印象的でした。お店の思いがきちんと通じている証拠ですね。何だかお店の回し者のような文面に見えなくもないかもしれませんが、このお店のオーナーさんとは数年来の付き合いで、いろんな意味でいつも刺激をもらっている、尊敬している方です。このボリュームと質で500円てのは、飲食業界の経験がない僕でもかなり採算を度外視したものだということが分かります。それでも、お客様の笑顔のために、こういうことをやっちゃう方なんです。ならばその思いに応えて食べに行くのが、我々お客さんにできることではないでしょうか! とまあ、ちょっと熱く裏事情も書いてしまいましたが、単純に500円で美味しいランチが食べられるって幸せなことだと思います。僕の小遣い、今月あと1,000円なのに行ってしまいました(笑)。大名、天神、薬院、警固あたりで働いている方々は、ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか?

c0190725_23121042.jpg
by rin_magazine | 2009-07-27 23:13 | 日々のできごと | Comments(0)


<< 風邪 BBQ中止と突然の来客 >>